ウムリンはサプリです。サプリと聞くと、効果はもうひとつなんだろうなと思いますか?

いえ、実はその妊活効果は公的に発表されているのです。

 

元々和歌山県立医大で研究されていて、実際に学会でも発表されていますし、

査読といわれる、学術誌に投稿された学術論文を専門家が読み、

その内容の査定も済んでいるのです。

その具体的な効果は、卵子の老化の原因の1つ「顆粒膜細胞の老化」に対する

作用があるとされています。

 

少し詳しくお話しすると、卵子の回りを取り囲む顆粒膜細胞という細胞があるのですが、

この細胞は卵子に対して、栄養の補給や刺激からの保護など重要な役割を持っています。

この顆粒膜細胞を元気に指せる効果が、ウムリンにはあるのです。

卵子自体の老化は防げませんが、その回りの大切な細胞の老化は防げるのです。

 

さて、アラフォー女性の妊活の場合、体外受精という選択肢を選ぶこともあります。

お客様アンケートを詳しく除いてみると、実はウムリンはここで大きな効果を

発していることが分かるのです…

 

●体外受精のための採卵の約3ヶ月前からウムリンを飲み始めました。

初めて体外受精と移植でしたが、無事に心拍確認まで来ることが出来ました。

これもウムリンの効果でよい卵子が採れたお陰です。ありがとうございました!!

 

●採卵した際に良い卵が3つ採れました。

これまで移植を3回、まだ妊娠には至っていません。

でも今回は今までに比べてもとても希望が持てる卵が採れて嬉しく思っています。

卵の質を上げられるウムリンって本当に私にとっての希望です。

 

このおふた方とも採卵前提でウムリンを服用していたようですね。

ウムリンは卵子に対しての効果が認められているので、体外受精の場合行われる

採卵のサポートに関与していると思われます。

質の良い卵子が採卵できることは、体外受精成功への重要な鍵になります。

 

アラフォーで卵子の質が気になる…という方、

当然ですが体外受精でなく自然妊娠であっても、卵子の質は重要です。

ウムリンで妊活始めて見ませんか?

 

>>梅で妊活【ウムリン】<<